セクキャバではルールを守ってお互いに気持ちの良い時間を過ごそう

頬杖をする女性

行く前に知っておきたいセクキャバでお触りができる時間

ソファに座る女性

セクキャバに行く前に確認しておきたいことが、店のシステムです。お酒や会話だけでなく、お触りまで楽しめることで人気のセクキャバですが、お触りができる時間は店のシステムによって異なります。

セクキャバには、店の証明が暗くなったタイミングで女の子とのイチャイチャを楽しめるダウンタイムを採用している店と、セット時間の間であればいつでも女の子とイチャイチャを楽しめるオールダウンの店があります。初対面の女の子を前に、積極的にキスやお触りができるか不安という場合は、女の子が積極的になってくれるダウンタイムがある店を選んでおくと良いでしょう。ただ、ダウンタイムがある店は、お触りができる時間が限られることになります。40分など、セット時間をフルに使ってお触りを楽しみたいという場合は、席についている間であれば、いつでもキスやお触り可能なオールダウンの店を選んでおくと良いでしょう。

セット時間の間中、ずっとお触りを楽しみたいという人が、ダウンタイムの店を選ぶと不完全燃焼のまま時間が終わってしまう可能性があります。それだけに、セクキャバに行く前には、気になっている店がダウンタイム制かオールダウンタイム制かをしっかりと確認しておくことがおすすめです。

セクキャバで楽しく遊ぶために覚えておきたいこと

セクキャバで最高の時間を過ごすために、まず確認しておきたいことが店のルールです。お触りに関しては、キスはディープキスまで可能、胸は服の上からだけでなく直接揉んだり舐めたりすることまで認められている店が殆どです。下半身に対しては、お尻のみ服の上から触ることができるという店が一般的ですが、細かいルールは店によって異なることもあるため、入店前の説明はしっかりと聞いておくことが大切です。

さらに、セクキャバで最高の時間を過ごすために知っておいて損がないのが、女の子からの指名のおねだりと、ドリンクに関するルールです。指名は、ボーイや女の子に伝えて行うものというイメージを持つ人もいるでしょう。しかし、それ以外にも女の子が「もう少しここにいてもいいですか?」と聞いてきた時に「いいよ」といえば指名をしたことになり、指名料が発生します。さらに、セット料金に飲み放題が含まれている店であっても、女の子のドリンクは有料となることが殆どです。想定外の金額を請求されて焦らないようにしたいのであれば、セクキャバで必要となる可能性がある料金を把握しておくことが大切です。どんなタイミングで料金が発生するかなどを知っていれば、予算内で至福の時間を過ごせるようになります。

セクキャバで働く女の子の胸のカップ数は様々

女の子の胸の大きさに関する好みは人によって様々で、大きければ大きいほど良いという人もいれば、あまり大きな胸は得意ではないという人もいるでしょう。そんな大きな胸を好まない人は、女の子の胸を堪能できるセクキャバに行っても楽しめないというイメージを持つ人もいますが、セクキャバに在籍している女の子の胸のサイズは店によって様々です。

セクキャバの中には、胸の大きさにこだわった採用活動を行っている店も多くあります。大きな胸の女の子が好きという場合は、巨乳揃いの店に足を運ぶことで、至福のひと時を過ごすことができるでしょう。巨乳が苦手という場合は、様々なサイズの胸の女性を採用している店を選び、好みのタイプの女の子を指名することがおすすめです。指名をすれば、好きなサイズの胸を心ゆくまで堪能することができます。

胸のサイズにこだわりがないという人は、様々な胸の大きさの女性が揃ったセクキャバでフリー入店を選び、様々なサイズの胸を揉み比べしてみるというのも良いでしょう。それにより、本当に揉み心地の良い胸のサイズを知ることができるようになります。好きなサイズの胸を堪能したり、色々なサイズの胸を堪能できることは、セクキャバの魅力の一つとなっています。

Topics

目隠しをした女性

2020年07月10日

セクキャバは回数を重ねるほど天国

都会のセクキャバは、地方のセクキャバと比べて、上品でオシャレな雰囲気があります。また、流行りの…

more

壁に寄り掛かる女性

2020年07月10日

口下手でも楽しい時間を過ごせるセクキャバの魅力

女の子と一緒にお酒を飲める店に行ってみたいという気持ちはあっても、上手く話ができないかもしれな…

more

ピンクの下着

2020年07月10日

お触りOKなお店ならセクキャバがあります

夜のお店でお酒を飲んでいる時に、無性に女性にお触りをしたくなった経験があるという人は多いのでは…

more